2015年02月01日

Android版・進捗状況

【Abyss and Dark 〜リル・マズアの遺跡〜】
Windows版、無料お試し版、公式サイトでダウンロードできます。
不具合がございましたらお手数をお掛けしますが
公式サイトからバグ報告をしていただけると大変助かります。
また、Android版、iPhone版について公開が遅れております。
少しでも早く公開できるよう努力していく所存です。
まず先にAndroid版が公開される予定です。


さて、Android版についてですが、一言で状況をお伝えするならば
「Windows版が動く、Android端末に対してビルドできる。やった!」
では終われませんでした……。

ぱっと見は上手く行ってるんですが、
最も早く見つかったのがダンジョン内の「フリック入力移動が出来ない」という、
そりゃすぐに見つかるわなーって不具合です。
また、一覧表示中フリック入力でリスト移動は出来るが、
タッチした項目を取得できない不具合が見つかりました。

これらはマウスでの動作では正しく動作するのですが、
タッチパネルでは処理の順番的が悪く、必要な情報を取得できていないのが原因でした。
いや、もっと簡単に表現するならば、アレだ、アレ、

「入力デバイス毎に読みに行くスクリプトを変更するべきだったわぁ〜」

ってな感じです。
最低限、入力デバイス毎に手を入れる場所をまとめておけば良かったんです。
というのも、スクリプト1本の中にWindows版の対応とAndroid版の対応が
それこそスパゲティのように混在している状態でして、
単純なタップまたはクリックに関しては問題なかったモノですから、
そのまま開発を進めていたんです。
しかし「クリックを開始した」「ドラッグ中」「クリックを終了した」は、
「タッチパネルに指を置いた」「指を動かした」「指が離れた」とは違うイベントなんです。

これ、Androidアプリを作っている人だったら「当然!」って思うかもしれませんが、
わたし、そのぉ、今回が初めてだったものですから、
開発当初からそこまで頭が回ってなかったんです。
このあたりがAndroid版対応の遅れの原因のひとつです。

実は、もうひとつ原因がありまして、
ツイッターなんかで時折、新事実を把握し奇声を発しているので(スミマセン)
ご存知の方もいるかもしれませんが、

Android端末で「戻る」「ホーム」等の「機能キー」がタッチパネル上にある端末、ありますよね?
逆に「機能キー」が物理的なボタンになってる端末ありますよね?

知ってました?
タッチパネル上に機能キーがある端末のカタログスペックとUnityで把握できる解像度、違うんです。

例えば、カタログスペックで解像度が「1920×1080」の端末があるとします。
これ、アスペクト比で言うと16:9です。
しかしデバッグメッセージにスクリーンサイズを吐き出させると「1700×1080」くらいになってたり……
するとアスペクト比も狂いますよね?
X軸のサイズが減ったのは何か? そう「機能キー」がスクリーンサイズに入り込んでいるんですよ。

「Abyss and Dark」はメニュー項目をタップする操作方法もありますが、
FC版やGB版を楽しんだ世代(つまりは、わたしと同じおっさん達)にも
楽しんで貰いたいというコンセプトがまずあって、
それを崩さないために画面上に十字キーとABボタンが表示されています。

アスペクト比に余裕があれば、
ゲーム画面に十字キーやABボタンが被らないように外側に移動するようになってます。
しかし、そのアスペクト比を取得できない、
それに連動し十字キーやABボタンの座標にズレが発生し押したのに反応しない、
という致命的な不具合がAndroid版対応の遅れのもうひとつの原因です。

現在は状況を把握できましたので、
それぞれの端末にてアスペクト比を取得できるように修正しました。
またフリック入力に対しても各スクリプトにタッチパネル使用時のパッチを当てている状態です。

皆様にはご迷惑をお掛けしておりますが
出来る限りの対応をしたいと思っております。

【関連リンク】
banner_AAD.png
Abyss and Dark 〜リル・マズアの遺跡〜 公式サイト

創作デイズ
(↑)デザイン担当のマルムギコウジさんのブログ

banner_Wdit.png
アビスアンドダークはウディタを応援しています!!
「Abyss and Dark」もウディタから出発したゲームですからっ! 応援してます!

この記事へのコメント
一連のトラブルがいい思い出になりますように
来年の今頃はA&D周辺がどうなってますかね?
盛り上がってるといいなあ
Posted by at 2015年02月02日 02:21
android版もiOS版も楽しみです
Posted by at 2015年02月04日 06:30
Windows版のバージョンが最近上がってないってことは、安定してきてリリースも間近ってことかな〜とか(チラッチラッ
Posted by at 2015年02月05日 16:13
コメントありがとうございます!

>2015年02月02日 02:21様
来年の今頃ですかー、
そうですね別のゲームを作れているなら最高です。
今後も古き良き面倒臭いゲームを作れたらいいなーと思ってます。

>2015年02月04日 06:30様
ありがとうございます。
現時点ではAndroidのフリー版が先行する予定になっております。
皆様に楽しんでいただけるようガンバリマス

>2015年02月05日 16:13様
皆様のご協力で重大な不具合はかなり解消されました。
今は主にタッチパネルでの操作系の不具合を潰している段階です。
あ、あとバランス関連の修正も入っています。
もう少し、もう少しです。お待たせして申し訳ありません。
Posted by とち at 2015年02月05日 17:17
Androidお試しはいつダウンロードできますか?
Posted by at 2015年02月08日 23:30
コメントありがとうございます。

>2015年02月08日 23:30様
いま対応中なのですが様々な箇所で不具合が発生しており、
「○○日までには公開できます!」と明言できない状態にあります。
1〜2週間? まだ全て把握できてない部分もあるので、
もしかしたら作業中にまた変なバグが出てくるかもしれませんし、
なんとか今月中に公開できれば……といった感じです。
お待たせして申し訳ないです。
Posted by とち at 2015年02月10日 01:02
フェアリーズエメラルドの闘技場の奇襲攻撃廃止しろ
Posted by at 2015年02月27日 12:44
コメントありがとうございます

>2015年02月27日 12:44様
奇襲攻撃については闘技場に入る前にセーブしていただけると
安全にレベリングを行えますし、お金を得られると思います。
経験値とお金は闘技場に入らなくても攻略には十分な程度は
手に入るような仕様になっておりますので、
もし難易度縛りでプレイされている場合であれば
無理に入らないほうが良いかと思います。
Posted by とち at 2015年02月28日 17:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/113004804

この記事へのトラックバック